OUTDOOR CAMP HIKING

Selected category
All entries of this category were displayed below.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ~~~~~~~~~~ぷかぷかしたい。

むっしょ~~~にぷかぷかしたい。

ぷかぷかしながら~~の~~~ぷかぷかしたい(笑)

なんで裸やの?


梅雨なのに雨降ってないし!
仕事も何だか忙しいし!
サッカー見てるから寝不足だし!!
 ※そりゃあんたのさじ加減でしょ(笑)


今すぐカヤック漕ぎだしたいっすね。


カヤック②

カヤックやった事あるならご存じだと思いますが、
①湖面が近い
②意外とスピードが出る(出てる気になる(笑))
③景色が変わる(とうぜん陸から離れますからね(笑))
④一人になれる(だったらキャンプに行くなとは言わないで(笑))
⑤自己顕示欲に浸れる(このカヤックは俺の操り人形だぜ的な馬鹿な発想(笑))
⑥体力UPになる(俺まだまだやれる!!力ある!腕立て毎日してて成功だ!(笑))

上記のようになんだか楽しい事いっぱいなんです(笑)後半④~⑥はおかしな事になってますが。


はやくも次回のカヤックdeキャンプが楽しみです。


ランキングに参加しちゃってます(笑)みなさ~ん↓下の(人気ブログランキングへ)部分をクリックして頂けるとランキングUPになっちゃいます(笑)ポチっとお願いしま~す(笑)
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用


今日は寒かったですね・・・。

でももうすぐGW!!5月がそこまできてます!
昨年は中禅寺湖でのキャンプをしたのを思い出しました。

そうです!
そろそろコイツ達を出航させる季節です。

20090808譛ャ譬匁ケ・045-tiltshift
カヤック。
自分達には太郎次郎と2艇のアルフェックボイジャー。


はじめて乗り込んだ時の気持ち良さは、今でも新鮮に思い出す。
あの『あめんぼ』のような気持ちよさ。

湖面ギリギリで進むカヤックは、ほんとうに湖面をスイスイ進む感じがなんともいえません。
066-tiltshift_convert_20100423235221.jpg


2艇あると、メンバーを接写する事も可能だし。
064-tiltshift_convert_20100423235152.jpg

そしてタンデムにして二人乗りで仲良くパドリングするのもまた楽しいっすよね。
そして可愛い女の子の為なら、男子一人で頑張っちゃうと思いますよ(笑)

だって男子なら誰しも、いいところを見せたいと思いますから、
『いつもより多めに漕いでます!!!!!!!』アピール(笑)

そしてきっと『○○君すご~~~いい』って言ってもらいたいから!


・・・・。
なんて妄想するのもこれ位にして、
5月です!いい季節です!キャンプです!カヤックです!

謳コ蟶ッ+062_convert_20100423235315

こんな『画』をそろそろ見たいです!!

※こんな自分達を見つけてカヤックに乗ってみたい可愛い女の子募集中(笑)



ランキングに参加しちゃってます(笑)みなさ~ん↓下の(人気ブログランキングへ)部分をクリックして頂けるとランキングUPになっちゃいます(笑)ポチっとお願いしま~す(笑)
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用


今日は自分の守備範囲外・・。
そうカヤックの事・・。
それもパドル。
本栖湖キャンプ 046


自分達もちょうど一年位前に湖上の武器を手に入れた。師匠とマチャアキが買ったカヤック。
そしてカヤックに必要なのがパドル!そのパドルがまた奥が深い。

以前紹介した師匠のワーナーパドル。ワーナーって聞くと今までなら映画の配給会社?って言ってた自分(笑)
師匠のパドルを子犬に載せる時も大変だった(汗)

長さがあるから載るのか心配してたんすよね(笑)

ところが!
師匠がアメ~リカで買ってきたパドルはなんと!分解?分割?できるから、うちの子犬でも楽勝でトランクにジャストサイズ。
本栖湖キャンプ 048
WERNERスカジッツ 

たぶん・・・あってるうんちく・・
●ブレードサイズ(約)/49×16cm●重量(約)/1049g●材質/ブレード:ナイロン樹脂・グラス繊維、シャフト:グラス繊維・カーボン繊維・エポキシ樹脂●シャフトのジョイント/ボタンジョイント:15度刻み
●ワーナーパドルの普及版ツーリングパドルのレクレーショナルシリーズ。ブレード形状は、プレミアムシリーズとほぼ同形状です。コストパフォーマンスの高いシリーズです。●ブレード形状は高級モデルのカマノとほとんど同じで、シャフトはアジャスタブルジョイントを採用。ツーリングパドルの普及版モデル。

※因みに一番上のパドルもNEW!でもうんちく分からず!無念・・。


きっと分かる人には分かるんでしょうけど・・。
ワーナーバドルの良さがちゃんと理解出来てません・・・。

だって~
初めて使ったテントがモスのように、初めてカヤックを漕がして貰ったのがワーナーのパドルなんすもん(笑)

本栖湖キャンプ 047


マチャアキ達に『軽いっしょ!』って言われても、経験値が・・。

そりゃ~大昔にどこかの公園で漕いだ貸しボートのオールに比べたら、そりゃ軽いっしょ(笑)
でもね、最終的にはやっぱり見た目が格好良ければオッケーっす。

パドル

青い湖面の上を颯爽と進むカヤック!そこに青とは反対色のイエローが映えるよ。

『いいんじゃない』





ランキングに参加しちゃってます(笑)みなさ~ん↓下の(人気ブログランキングへ)部分をクリックして頂けるとランキングUPになっちゃいます(笑)ポチっとお願いしま~す(笑)
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用


DSC02860.jpg

ライフジャケットって勿論カヤックの時とかに命を守る為のもの。

実際メーカーさんも色んな強度テストなど、何種類もの関門を突破して製品化されているので問題無しだと思います。

しかし・・・・・。
そこでふと疑問?
皆さん洋服する時って試着されますよね?例えば車買う時は試乗される方も多いですよね?部屋探しの時に現地見られますよね?

勿論ライフジャケットも試着すると思いますが・・・。

本当に水で浮くのか試す事って、試着の段階では分かりませんよね?勿論問題があればメーカーさんのメンテナンス受ければ良い事ですし、そんな事心配されている方も殆どいないと思います。

しかしカヤック持ち主の師匠と、マチャアキ夫婦は実際このライフジャケットを着て、湖に飛び込んだ事はあるんだろうか?

湖の上でプカ~~~~~~~~ンと浮いてみた事はあるのかね(笑)
そこで沈だ!!!(笑)
↑そこで沈(笑)

先だって本栖湖キャンプの時にカヤックで遊ばさせて頂いた。勿論ライフジャケットも着たよ。
師匠は師匠だし、マチャアキ夫婦はキャンパー仲間だし親友でもある!お互い信頼関係も築きあげてきた!!

しっかし!命まで預けられるだろうか(笑)

なのでこのおいらのモヤモヤを解消する為にも早急に水にプカ~~~~~~~~ンンと浮いてる写真を確保して寄こしてくださいお二人さん(笑)

このままでは気が気でないので夜も眠れません(笑)

91で一番の偏屈者より

ランキングに参加しちゃってます(笑)みなさ~ん↓下の(人気ブログランキングへ)部分をクリックして頂けるとランキングUPになっちゃいます(笑)ポチっとお願いしま~す(笑)
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
>> Read More

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用


今日は正直まったくもってブログ内容に自信がありません・・・。

なぜなら自分の未知の世界『カヤック』について、そしてもっと細かく今回はパドルについて・・。大丈夫か俺・・・。

まずはパドルにどんなに種類があって、どんなメーカーがあるなのか・・全く情報ゼロです。

なのでひとつずつやっつけていこうと思います。

師匠のパドル!

中禅寺湖キャンプ 005
WERNER

WERNERってメーカーなのは分かってました!!それもとても高価でいいモノらしい。

早速NETで調べてみた!
豆粒のような脳味噌フル回転で調べた結果・・。似たタイプはあれど同じと思えるモノが見つからない・・・。師匠にちゃんと聞いておけばよかった・・。コレ?WERNERプレイヤーグラスベント


因みに詳しくは→WERNER Paddles

ポイント①
ワーナー・アジャスタブルジョイント・システム
片方のシャフト凸の歯車ともう片方のシャフト内側の歯車でしっかりとつながり、ジョイント部分のガタつきがありません。シャフトの角度をあわせて差し込むだけでジョイントが完了・
ポイント②
ハイアンドローアングル
シーカヤック・ツーリングには2通りのパドリングスタイルがあります。ローアングルスタイルは最も一般的な漕ぎ方で、ゆったりした漕ぎ方に向いています。ブレードが細長い形状をしています。
ハイアングルスタイルは速いテンポの多様な漕ぎ方に向いています。ブレードが短く幅広い形状をしています。
ポイント③
フォームコア加圧成型工法
ブレードの芯材に浮力の高いフォーム材を使用し、カーボン繊維とエポキシ系樹脂を加圧成型工法で成型しています。ブレードエッジにアラミド樹脂を挟み、強い圧力をかけエッジの剥がれを防いでいます。

シャフトも種類があり。スタンダードシャフトとスモールシャフト。スモールは手の小さな女性にお勧め!!しかしまっすぐタイプなストレートシャフトとちょこっとねじれているベントシャフトの使い分けはわかりましぇん(笑)


う~~~~~~んパドルも奥が深い・・・。

このパドルもMOSS好きな師匠が購入されている位なので、きっと何か付加価値があるはず。このタイプが確かもう販売してないって、おっしゃってたような気がします。

パドルについて詳しい方は教えて下さい!!情報待ってます(笑)

因みに今回このパドルを載せて自分の子犬で出動させたんですが、前もってマチャアキから確認されてました!!
『KABUさんパドル2m位ありますけど車に乗りますか?(笑)』ってね。

測ってみたら・・・・・・・

なんとかなりそう☆









SN3J0011.jpg

『ほらネ(笑)』

ちょっと強引な感じでしたが無事にパドルを載せる事も平気だってわかったし!!これからも楽しいカヤックシーズン楽しみましょう!!

・・・その前に【カヤック&パドルの世界】を勉強しないとね(笑)

ランキングに参加しちゃってます(笑)みなさ~ん↓下の(人気ブログランキングへ)部分をクリックして頂けるとランキングUPになっちゃいます(笑)ワンクリックお願いしま~す(笑)人気ブログランキングへ

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用



| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 91 OUTDOORLIFE, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。