OUTDOOR CAMP HIKING

高い安定感と耐風性を実現した翼。
7隅からのテンションを均一に流すアールが滑らかなシャープを生み出す翼。

青い空の中に美しく翼を広げるタープ。
美しき翼=ビュ~ティフォ~ウィング。んんっ?ウィ~~ング?
         デ~ビ~ルウィンンンンンン~~~~グ!!!(古)

大きな大きなベースキャンプシェルター。
91キャンプサイトでいつも中央に威風堂々と鎮座しているニクイ奴!
MSRアウトフィッターウィング
Dsc01687.jpg


キャンプでは太陽の光を浴びてこそなんぼって思っている人も多いはず。
しかし突然の雨風凌ぎ、強い日差しを凌いでくれるタープの存在はキャンプでは重要。

いつもキャンプサイトでまずはタープ設置場所がポイント!
皆で『向きはこっちでいいかなー』とか『いやーこっちでしょ!』
なんて言いながら設置場所が決定し、いよいよペグダウン。

だけどまたペグがデカイ!!大根(いや言い過ぎ)特大人参!!
ハンマーで打つべし!打つべし!(汗)
ようやく完成って思ってもポジショニングがバッチリでないと
91の師匠からキツイ駄目出しを貰う時もしばしばあり、実際上記写真の時も
やり直しを命じられた・・。(涙)

翼を広げたら4.8m×5.5mあり、翼竜並!
(ジュラシックパークで飛んでた奴位・・多分・・実物見てないから・・)

フロアー面積は18.6㎡!
坪に換算すると6坪近くあり、苦学生のアパート位の広さ。
だからラレマンドのテーブルや、ガダバウトを8脚置いてもまだお釣りがくる大きさ。

そんな『家』の中で91はいつも飲めや歌えやの大騒ぎ!!
って周りの人に迷惑かけないように楽しんでます。

シェルター弐号機としてパビリアンかビックダディーを誰か買わないかな~(笑)

Dsc01685.jpg

背骨なめのアウトフィッターウィング




皆様クリック↓お願いします。
人気ブログランキングへ


テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 91 OUTDOORLIFE, All rights reserved.
まとめ