OUTDOOR CAMP HIKING

アウトドアの道具も近代化の波が襲っている。
色んな意味で便利になり、新しくなることはいい事ではあるが、
果たして・・・・。MOSSカムバ~~ック!

みんなも知ってる?【カリオストロの城】でルパン三世が乗ってたフィアット500(チンクエチェント)も
何だかデカクなって復刻されるらしい。しかしそれはみんなが望んでいることなんだろうか?
間違いなくクラリスは喜ばない(笑)

きっと変わらなくても、いい物はいい!そんな期待も込めて
UCOアルピニストランタン
Uco1.jpg


このキャンドルランタンは
重さ250gで軽い、そして燃料はロウソク。勿論専用ロウソクも売っているが、田舎のコンビニでもお彼岸用?ロウソクは売っているから、削り出せば使用可能(笑)

山に登る人なら1gでも軽くしたいはず!『夜は月明かりだけで大丈夫だよ』っていうサバイバー男子以外は、夜暗くなるとちょっと寂しくなるはず!特にソロだと。
(まだ俺はソロは経験ないが・・。いつかは!その為に嫁に怒られても購入したソレット!)

俺は間違いなく寂しい(泣)そんな時にロウソクの小さなオレンジの光が力強い!
だからキャンドルランタンは持って行きたい。
①太陽光→②ランタン光→③焚火→④キャンドルランタン→⑤月明かり→⑥そして寝る(笑)
これが正しい光の順番。

勿論、テントの中での使用は、注意しないと、テントのキャンプファイヤーになるから火の用心。




皆様クリック↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

>> Read More

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 91 OUTDOORLIFE, All rights reserved.
まとめ