OUTDOOR CAMP HIKING

腹が減っては戦が出来ぬ!!
どんなに疲れていても人間腹が減り、ゴハンを食べる。これは当然の摂理。

アマゾン奥地の民族の方なら大きな葉っぱに食べ物載せて、手で食べるだろう!
インド人なら右手でカレーを食べるように(笑)左手は不浄の手ね。

しかし文明が進み、贅沢を知ってしまった現代人はそうはいかない。

キャンプの時もそう。オートキャンプの時は色んなカトラリーを車にいっぱい積んでそのまま
出して使うだけ。しかしザックひとつ背負って歩かなきゃいけない時は、出来るだけ軽くしたい、
そうなるとチタン!(確かチタンの由来はタイタンのように屈強だからって聞いた事あり)

そんなチタンクッカーに雄!
EPI
epi.jpg


ウンチク↓
1961年ロンドンから300キロはなれたストックポートにEPIgas創設。ストックポートってどこ?
ガスストーブとランタンの生産からスタートし、EPIとはEuro Pleasure Intaernationalの略

ブランドカラーの通称【EPI GREEN】は英国のアウトドアライフを象徴する、
Back to The Natureの精神を表す。
そう買うときについてくる深ぁ~~いモスグリーンのあの色!

epi2_20080215230452.jpg

上記写真左のクッカー
なべ底には鮫肌風のザラザラとした感じの通称ATS
Aluminum Thermal Spraying(アルミニウム溶射)の略。
本来は下地金属の腐食や劣化を防ぐために別の金属を溶かし(Thermal)
噴き付ける(Spraying)加工技術で、橋の脚下駄や船の船底のコーティングに使われてるものらしい。

EPIgasではこの加工技術をチタンの鍋底に応用する事によって飛躍的に熱伝導率がUP。
鮫肌パワー全開でゴトクの上でもすべら~な~~~い(ジレット風)

EPIクッカーを買いに新宿エルブレスに行ったらセールになっていた!!(店頭品のため)
しかし自分の前に先客が・・。手にとって眺めている青年。
いか~~ん!!!そこで念じる『うううう~黙ってそいつを棚に下ろせ~~~』って(笑)

願い通じて青年が棚に戻した瞬間に、口笛吹きながら速攻レジへ!青年が戻ってくる前に
とっとと会計を済ませ無事に脱出成功!今から考えるととても大人気なかった(笑)

クッカーの中にコッヘルも全て収納出来るからとてもコンパクト。
ライトウェイトを心掛けるならとてもいいギアっすよ(笑)




ランキング↓に参加してます。皆様クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 91 OUTDOORLIFE, All rights reserved.
まとめ