OUTDOOR CAMP HIKING

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょこっとお散歩がてらハイキングしてきましたぞ。
【金時山】


本格的にヤマノボラーになろうとは、自分の実力を知っているつもりなので思ってませんが、
自分のポテンシャルを知りたくて、SOLOで活動してみました。


朝4時半に起き、5時過ぎに家を出発。
高速をかっ飛ばし(勿論法定速度で(笑))、現地に着いたのは朝7時。


素人なりにウェアも考え、まだ気温も2℃位?なのである程度着込んでヤマノボラーSTARTです!

驥第凾螻ア+001_convert_20110206145832

まずは神様にパンパンして、自分の身体の安全を祈願(笑)奮発して50円!
『すっ転んで怪我しませんように』


驥第凾螻ア+002_convert_20110206145920

最初のうちは杉林を歩きます。
めっさ静かっす。なぜかハイキングすると口ずさむ『森の熊さん』を歌いながら、本当に熊は出て来ないよね~この辺りとか思いながらずんずん歩きます。



驥第凾螻ア+008_convert_20110206150337

そろそろ太陽が高くなり始めると、重ね着が暑いので一枚一枚脱いでいきますわな~。

体調的にもまだまだ元気。


驥第凾螻ア+003_convert_20110206150003
驥第凾螻ア+004_convert_20110206150049

途中に割れた岩?名前なんだっけな?忘れてしまった・・・。
※今度からメモ帳位持って行く事にしよ。

因みにこの添え木でなんとかなるもんなんでしょうか?
ここでは先に休んでたご夫婦のカメラマンをかって出て、数枚パシャパシャ記念撮影。

『お兄さんもどう?』って言われたけど、自分は大丈夫と笑顔でかえす。それにお兄さんじゃないし(笑)


※注意ここからガクンと写真が少なくなってきます・・
体力的にも足に乳酸が出てきて、足も上がり辛くなってくるし、水分もマメに摂りながらゆっくり進みます。

驥第凾螻ア+009_convert_20110209214326
驥第凾螻ア+010_convert_20110209214044

だいぶ登ってきました。
体力的にはかなりきつくなってきましたが、気合いでなんとか乗り切ります。


そして遂に!




驥第凾螻ア+013_convert_20110206151623

登頂!!
金時山は1212.5m

富士山もてっぺんだけちょこっと見えてます!ってかてっぺんしか見えてないww。
こんなに晴れてるのに・・・富士山見えてるけど裾野広がる雄大な感じの画を想像していたのに残念。

そもそも金時山に登ろうと思ったのはコチラ→slowtripさんのブログ見て行ってみたかったんです。そして富士山の写真も凄く綺麗でちょっと行ってみたくなったんです!
皆さまにお願い・・slowtripさん写真は素晴らしいので私めの写真と見比べるのはやめて下さい(笑)レベルが違い過ぎますから。


因みに今回は頂上で昼飯食おうと思って、カップ麺、ガスバーナー、クッカー、ナルゲン1ℓの水、そしてコーヒーも飲みたいと思ってたから、わざわざビアレッティ、コーヒー、牛乳まで持って行ったけど、なんだかむしょうに面倒になり・・・。

驥第凾螻ア+017_convert_20110206150533

茶屋でコーヒーを頂く(笑)

暖かい茶屋で、いっぱい飾ってある写真を眺めながらコーヒーをちびちび飲み。ご馳走さまでしたと店を退去しようと思ってたら、『お兄さんこれ書いて』と渡されたのは登頂記録?ってやつですか。
※だからお兄さんって歳じゃ・・

人生初めて書きました。
しかし、記帳されている方々を改めて見ると、何千回、何百回目と数字が。

『あの~なんだか1回って書くの恥ずかしいっすね』
そうです自分は初めての金時山。つうかちゃんと山登ったのこれで2回目。

そんな風に言ってる俺を見て茶屋のおば様の一言
『なんでも一回目がないと始まらないでしょ』と。カッケー!!!感動したよおば様~~。


そんなおば様に見送られ、そのまま来たコースを下って行こうと思っていたら、おば様が『折角来たんだから乙女峠回って行きなさい』って教えてくれた?半ば強制(笑)指示通りにコース決定。


またまたゆっくり下る。
途中やっぱりと言うか、当然な感じで調子ぶっこいた俺は二度程すっ転ぶ(笑)


驥第凾螻ア+019_convert_20110206150616

乙女峠も確認し、やっぱり富士山はてっぺんのみ。


驥第凾螻ア+023_convert_20110206150700

そして謎?これは願掛けなんすかね?
石を積んで行くこの習慣。


途中に山ガールなんていねえじゃん!!
なんて愚痴ってたら、三人組の山ガールと遭遇!!え~~勿論顔作りましたよ(笑)俺が登りじゃなくて良かった。


そして無事に下山!楽しい一日でしたよ。
油断はできませんが、なんとかSOLOでも行く事が出来ました。

そして今回の総括。
靴を何とかしないといけないと思ったが、晴れてもいたのでスニーカーで大丈夫でした。しかし石に足をのっけてしまうと足首グネっとしそうだし、ぬかるんだりしてるとこもあるし、そして下りに滑る滑る。

だからちゃんとした靴必要!

そして!トレッキングポール!!こっちの方がもっと必要!
体力に自信が無い自分は、登りがキツイ・・・。だからトレポも必要。

今度も低い山に挑戦したいので、このあたりは購入決定です。

因みに今回はSOLOなので山頂でもそんなにゆっくりする事も無く、ただ登頂した!!って達成感で満足し、山を楽しむってレベルでは無かったので、次回はそのあたりも。

そして何となく自分のポテンシャルが分かった山行でした。いい気分転換にもなったし。

そして帰還。
因みに家に12時半には着いてました(笑)



おまけ

駐車場の近くに昔数回行った事ある草庵さん発見!!
ここお昼ご飯も食べられ美味しいのお勧め!
驥第凾螻ア+025_convert_20110206151250

すんません・・今回文章長いっすね。

山の事ってどんな風に書いたらよいのか・・

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用





あにき~
遂に一緒に行ってくれる気になったのですね(笑)

ここってキレーに富士山見える山ですよね!
天気もいいし気持ちよさそうっす^^

ちなみに多分僕も茶屋でコーヒー買っちゃうタイプですww
【2011/02/10 00:27】 URL | ふろど #-[ 編集]
ども。

1000mオーバーおめでとうございまぁす。

僕もいつもソロっす。
だって、誰も付いてきてくれないんだもん(+_+)

トレッキングポールはあると楽ちん。
トレッキングシューズは足下に気を遣わなくて楽ちん。

目標は「臭い」山岳テントでテン泊っすね♪

【2011/02/10 00:59】 URL | わっきー #-[ 編集]
良い遊山と存じます(笑)
【2011/02/10 07:22】 URL | 河童 #P.nK..n2[ 編集]
あー!私も最近行こうとしてたw
なんか空いてる・・・平日?

トレポは持ってるんだけど、
未だにちゃんと登山無し。

今年こそは・・・
【2011/02/10 16:50】 URL | みなっち #LkZag.iM[ 編集]
ふろどっちお疲れ!!

> 遂に一緒に行ってくれる気になったのですね(笑)

いやいや(汗)君達本物じゃん!!!無理無理!!

たぶんふろどっち達なら75分のコースだから30分位で登れんじゃね?(笑)

因みに今度はコーヒー位淹れてみるよ!
一緒に山でエロ話したいね~~(笑)
【2011/02/10 21:14】 URL | 91 #-[ 編集]
わっきーさんお疲れさまです!!

SOLOで行かれてんすね!

> トレッキングポールはあると楽ちん。
> トレッキングシューズは足下に気を遣わなくて楽ちん。

そうなんです!
その二つは近いうちになんとかしようと思ってますよ。

> 目標は「臭い」山岳テントでテン泊っすね♪

臭い奴ね~~~SOLETなら軽くて持ち上げれるかもです(笑)
【2011/02/10 21:16】 URL | 91 #-[ 編集]
河童さんお疲れ様です!!

まだまだ河童さんのレベルには程遠いですけど、
いつかは一緒に土佐でを合言葉に!!

【2011/02/10 21:17】 URL | 91 #-[ 編集]
みなっちお疲れ!!

あれ?そうなの。お誘いすれば良かったかしら~ミニに相乗り(笑)

ってか日曜日っすよ。
ネタにも書きましたが、現地7時半着。8時スタート。9時山頂。12時家着っす(笑)

ま~~ランドネ付録の丘を今年中に制覇っす(笑)
【2011/02/10 21:20】 URL | 91 #-[ 編集]
今年は初心者同士でのんびり浅間周辺の山を登りましょ!!
【2011/02/12 19:57】 URL | shaker #gefuhs5Y[ 編集]
shakerさんお疲れっす!

是非!是非!行きましょ!
軽井沢雪解けっていつ頃っすか?

ノーマルタイヤなのでwww
【2011/02/12 23:17】 URL | 91 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 91 OUTDOORLIFE, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。