OUTDOOR CAMP HIKING

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年の歩き初めに南高尾にでも行ってみるかと。


友達に八ヶ岳雪山hikeに誘われていたのですが、翌週に年一必ず?のビッグイベントが控えていたので、
体調も考慮し、且つシモバシラの珍しいモノが見れるとの事でしたので急遽行ってみました。



もちろんいつものSOLOなんで早朝自宅を出発し高尾山口を出発したのが7;45
初めての南高尾コース。登山口が分かり辛いですよねw20号渡って民家の間に看板があるので注意して見つけて。



目的はシモバシラソウ?正式名称では無いと思いますが、シモバシラが花?草?のように見える現象。
現物を自分見た事もないんで、ヤマレコなどのnetでUPされている写真しか情報ゼロ。

ある程度目的情報の場所だけ認識して、南高尾歩きましたが、なかなかどうして気持ち良いトレイル。
人もほとんど会わず(2組位かな)、朝早い凛とした空気の中を歩きます。目はシモバシラソウ探しながら。

で、思ったんすが・・
南高尾・・
トイレ無いんすよね・・・
僕が言うのもあれなんすが・・

シモバシラソウ?を探しているので白いモノを見るたびに、「あれか!」と思い近づくと・・・

ティッシュ・・・

多い・・・ティッシュ・・・

ちょっとガッカリです・・。多分意識しなければ気にならないレベルだとは思うんですが・・。
人も少ない、歩きやすく気持ち良いトレイルなのに、勿体ない感じがします。

※偉そうな事言ってますが、そのゴミをそのままスルーしてしまってます・・スイマセン


途中、こんな景色も見れるのに。

182128_378820782213138_708698286_n_20130125110245.jpg

で、気分かえて話をシモバシラに戻すと、たぶん南高尾は陽が当たる事が多いので、シモバシラもありますが、通常の霜柱のみです(素人な自分一日調べですが)

そしてリュック掛けを過ぎ、大洞山から大垂水の下りあたりに少し発見!!

422179_378786105549939_2075075424_n.jpg

想像していたよりも小さかったwww
でもやっと見る事が出来て目的達成です。

ここからは高尾山方面で城山、モミジ台あたりは霜が溶けて足元ぐちゃぐちゃですww笑える位。
もちろん山頂はスルーして稲荷山コースにて駅に12:30


休憩とかもせず、あんぱん片手に5時間近いハイクでしたが、2013年一発目としてはまずまずでは。

今年も色んなとこに行ってみたいですね。


テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 91 OUTDOORLIFE, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。