OUTDOOR CAMP HIKING

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前にも紹介したが91サイトにはフルバワーランタンコールマン236がいます!眩しすぎるあいつ。

コールマン236はサイト全体を照らし皆を見守るお父さんなら、野郎三人兄弟の、ほったらかしの次男坊!(因みに自分もほったらかしの次男坊(笑))
自由に、何処でも、一人でも、ほったらかしの次男坊は生きていきますって感じのランタン。
PRIMUS IP-2245Aランタン
Dsc02001.jpg


テーブルの上にチョこっと置いたり、ちょいと木にかけたり、シェフの手元を明るくしたり、夜トイレに行くときや、提灯の代わりに夏の肝だめしに引っ張りだこ!?川口浩が洞窟探検の時に使っていた?とかいないとか?(嘘)♪か~わ~ぐちひろ~しが~どうくつに~は~いる~♪

フットワークの軽さは家系を守る長男や、甘えん坊?の三男にはない次男坊の得意技!

ポンピングする必要もないので、常に安定した灯りを供給しまくるキャンプには強~~い味方。
※ポンピング作業は大好き(笑)仕事してる~俺!俺みんなの役に立ってる~って感じがする。

ちょっとウンチク
燃焼器具メーカーであるプリムスの歴史は、今から110年以上前の1892年のスウェーデンに遡ります。
それは当時、ストーブ(こんろ)の燃料として主に使われていたパラフィンに圧力を加えガス化し、すすを出さないという画期的な「PRIMUS」ストーブの誕生から始まる。

2245シリーズは2240の改良版として登場してウン十年!!幾たびの改良に改良を行い
1998年にホヤを取り付ける台の中に混合管を収納出来るようになり、これによってサイズダウンがもっと可能に。いまは当たり前の自動着火装置は日本のイワタニ・プリムスからの提案。う~~~~~ん日本人らしい発想(笑)便利好きですものね~

■ 出力:100W相当 
■ ガス消費量:30g/h
■ 燃焼時間:約8時間(IP-250タイプガス使用時)
■ 収納サイズ:6.8×6.8×11.2cm 
■ 本体重量:200g
Dsc02005.jpg


専用ガスは別途購入出来るし、家庭用のガスを注入する器具(多分安全性の保証はない?)もありホームセンターとかでガスさえ購入すればいつでもどこでも注入出来る。
勿論寒冷地用ガスではないからマイナス●度の世界では実験した事はないけど・・(笑)

自分はmont-bellのガス缶カバーを着けてドレスUPも完璧!!!こういう処に気を使うなんてニクイね~俺(笑)

そんなプリムスランタンでソロキャンプに行く事が目下の目標?
でもそんなほったらかしの次男坊も、意外と無視されると寂しがる人間なので、みんな楽しくキャンプに行きましょう!!!

91のお父さん・長男・三男坊も連れて。


ランキングに参加してます。皆様↓下の(人気ブログランキングへ)部分をクリックお願いします。
人気ブログランキングへ



テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 91 OUTDOORLIFE, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。