OUTDOOR CAMP HIKING

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWも終わっちゃいましたね~久々の仕事どうでした?はかどりました~。

明日行けばまたまた飛び石GWですから頑張っていきましょう!
そして昨日はたくさんのコメントありがとうございます。やっぱ嬉しいっすよねコメント入ると(笑)

引き続きじゃんじゃんコメントお待ちしてます!



さて
キャンプ開催したので久々にギアネタ!にするべ~~って感じで、
みなさんキャンプで寝るときはテントに入ったらすぐ寝ちゃいます?それとも本読んだりします?

どちらにせよ夜テント内で活動するのに、灯り必要っすよね。
ライトも色々あれどヘッドライト、ブラックダイアモンドのアポロ、オービット。

しかしそこで問題発生。
灯りを点けるって事は、消さなきゃいけない。

①シュラフに入る②瞼を閉じる③だんだん眠くなる④ライト点けっぱなし⑤朝まで点けっぱなしで電池エネルギー減る⑥またまた電池買わなきゃいけない⑦お金無くなる。

『めんどくせ~(笑)』

そんな時にコレ
中禅寺湖キャンプ 065
SOLLIGHT LIGHTCAP(ソーラーLED&ウォーターボトル)_

コイツはばっちり!!なんたってソーラーパワーだからね。ECO!電力パワーがなくなれば自然にライトOFF!!
夜真っ暗だと寝れない貴方!!これなら点けっぱなしでも平気ですよ。

ちょっとうんちく
蓋部の太陽電池にソーラーパワーをチャージしLEDランタンとしてまた水筒として、二つの用途で使えるボトル。
白色、赤色の2色のLEDライトが切り替えられ、ライトセンサーにより自動OFFになり放電を防ぐ。
連続12時間使用可能、完全防水です。
(チャージ時間の目安:約2時間の充電で1時間分の白色LEDを点灯可能)
*水筒に水が入っている状態のほうがLEDの光を拡散し、より明るくなります。
■素材/ポリカーボネイト
■サイズ/21×9.6cm
■容量/900ml
■重量/312g



中禅寺湖キャンプ 066
一生懸命充電中(笑)

夜ライトオ~~~~~ンの写真を撮るのを忘れちゃいましたが、自分の持っているガイヨットデザインの通称ホタルと同じ位の明るさですね。

持ち主のOKUちゃんと『いやいやこっちが明るい』『いやおいらの方が明るい』とどうでもいい位に盛り上がっちゃいました(笑)


因みに作った会社はコチラ↓っぽいんですが、
【Simply Brilliant社はオレゴン州フッドリバーをベースに置く小さなデザインと製造を行っている会社です。
低エネルギー、環境保全型製品である、SHOCKLES(海洋関係を中心都としたアウトドア製品)とSO LIGHT(太陽光を光源とする)の2つのブランドから成り立ちます。(U.S.A) 】
ってとあるHpに書いてありましたが、今はモンベルさんになったんすかね?

それともガイヨットデザインがSPに吸収されたのと同じっすかね?
どなたかわかったら教えて下さい。




SOLLIGHT LIGHTCAPは色んなブロガーの方々がとっくに紹介されてますがご愛敬って事で(笑)

でも本編でも書きましたが、気がつけばライト消えてるって、ちょっと痒いところに手が届いている感じで自分もちょっと欲しい(笑)目から鱗!
下北にまだあるかな~~~~(笑)

ランキングに参加しちゃってます(笑)みなさ~ん↓下の(人気ブログランキングへ)部分をクリックして頂けるとランキングUPになっちゃいます(笑)ワンクリックお願いしま~す(笑)人気ブログランキングへ

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 91 OUTDOORLIFE, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。