OUTDOOR CAMP HIKING

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オージー生まれのナッツクラッカー!
なんだそれ?ってお思いの方も多いっすよね!自分も最近まで知らなかったんですが、読んで字の如く、簡単に言うと豆割り器。

ハワイと言えばマカダミアナッツチョコがお土産の名物?ですよね、でもみなさんマカダミアナッツの中身は見た人多いと思いますが、殻付きがどんな感じか知ってる人は少ないはず。
その殻が滅茶苦茶硬いんですよ~。その殻を割って中身を取り出す器具が
ナッツクラッカー
ナッツクラッカー

ちょっとウンチク
本体 : 鉄製 重量 : 約450g オーストラリア製
以上
って短っ!!スイマセンウンチクはコレ位しかないんです(汗)
カンガルーマークがTHEオーストラリアって感じで可愛いんですが、このコの締め上げるパワーは凄いんです。豆をセットして締め上げる~締め上げる~。そうすると『バキッ!』って音がしたら、逆回転させて豆を取り出すだけ。あとはひたすら食べるだけ(笑)

しかし意外と加減が難しいんです。回し過ぎると中の実まで割れてしまうんです・・。なので殻だけが割れるだけの力加減を考えながら、職人気質なサジ加減がポイントです。

91キャンプはシェフの料理もありますが、シェフの料理が出来上がるまでの酒のおつまみにマカダミア食べてます。ポテチなど乾き物も好きですが、いま1つスマートでは無い為こんな事も拘ってしまいました(笑)

ちょっとマカダミアのウンチク
マカダミアナッツはオーストラリアが原産で、1880年代にハワイ島に移植されてから商品化され「ハワイのマカダミアナッツ」というほど有名になりましたが、いまではオーストラリア、ハワイをはじめ、アフリカ大陸、南米大陸でも栽培。 クリスピーでほんのりと甘みがあり、その上品な食味は世界中でKing of nuts (ナッツの王様) または Queen of nuts(ナッツの女王様)とも呼ばれ、最高級ナッツとして愛されています。

ふ~~~んKINGなのかQUEENなのか『どっちやねん!』って感じですが、
細かい事は気にせず、クル・クル回転させてみて下さい。因みに当然キャンプ道具ではありませんよ(笑)



ランキングに参加してます。皆様↓下の(人気ブログランキングへ)部分をクリックして頂けるとランキングUPになります。
人気ブログランキングへ

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 91 OUTDOORLIFE, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。